モナコ初日

バスにてモナコに到着!

CASINO DE MONACOのバス停で降りました。
観光案内所の前です。

モナコへ入国の場合、パスポートコントロールはありませんが観光案内所や市役所では、スタンプを押してくれます。

ホテルは、観光案内所から10分程度のノボテル モンテカルロ
フランス国鉄のモナコ駅には徒歩3分程度の場所にあり便利。

レニエ大公クラシックカーコレクションを見に出かける。
ホテルからはモナコ駅のカジノ側出口から駅のホームを通リ旧市街側の出口へ。

スーパーのカリフールでビールなどを購入。
カリフールの上?にあるレニエ大公クラシックカーコレクションへ。
過去のF1マシンやクラシックカーなどが多数展示しています。
入場料は、6.5ユーロでした。
F1マシンの写真などはこちらをご覧ください

レニエ大公クラシックカーコレクションの隣にある切手博物館にも行く
予定でしたが翌日来る事にしてF1GPのコースを少し歩くことにしました。
ニースからの空港バスでも通ったF1GPのスタート地点へ。

レース開催10日前でしたがなんと!コントロールタワーへ入れてもらい写真を撮れました。

所々歩行者が道路を渡れるようにレース用のガードレールが切れていてなんとかピット側に横断しました。
この写真は、ピットからコースへ出る所のものです。

これは、ピットの裏側。まだ出場するチームのロゴなどはまだありませんでした。

この日、モナコのビールが飲める店に行く予定でしたがお目当ての店は写真辺りの観戦用のスタンドになっているようで見当たらず。
ホテルに戻って食事をする事にしました。

ホームストレートからサン・デボーテ(F1のコーナーの名前です)を通りカジノへ向うストレートは歩くと辛い登りでした。汗だくになりながらホテルへ。

続編「モナコ2日目その1」はこちら

“モナコ初日” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.