TG471 747-400(BKK-SYD)搭乗記

旅客機としては、ほとんど見なくなったボーイング747-400。
既に日本路線からは姿を消しております。
今回、バンコクからシドニーへ向かう際の機材が偶然にも
747-400にあたりました。これが私の人生最後の搭乗になるでしょう。

スワンナプーム国際空港に朝5時到着。
ビジネスクラス専用のチェックインカウンターがありました。
このカウンターを使うと専用の保安検査、出国審査を使えます。
更にエスカレータを降りればタイ国際航空ラウンジでした。

いよいよ搭乗です。

機材もぼろいがシートも旧式のライフラットシートです。

前日飲みすぎ。さすがに朝からはアルコールを飲めず。

2日続きのTG利用で見たい映画は全て見た。
最後は私のiPadで準備していた映画を。

シドニー到着前の機内食は、またまたカレーです。
さすがにバンコク発という事で味付けは辛め。
おいしかったです。

シドニー空港の優先レーンのチケット貰いましたがスマートゲートを
利用しました。

エンジン音は、うるさいですがエンジンが4基あるので飛行には
安定感がありました。

最後に
ジャンボよ いままで色んな国に連れて行ってくれてありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください