FLEXIROAM フレキシローム 世界150カ国で使えるか?

海外で使うSIMカードをFLEXIROAM(フレキシローム)
にしました。

■FLEXIROAMのSIMカードとは

貼るタイプ
現在使用しているSIMの上にシールを貼ります。

通常タイプ
SIMスロットに入れます。SIMサイズ(nano, micro, 標準)に対応。


■料金

データ通信を使いたい時にプランを購入するだけ。

世界150カ国で使えるグローバルプランと地域限定のローカルプランの
二種類があります。

ローカルプランは、
データ使用開始の90日前までにデータチャージで70%オフ。
30日前までだと50%オフに!
29日未満の場合には、10%オフが適用されます。

例えば
オーストラリア3日間1GBが7USDですが、30日前までの購入で3.5USD。
アメリカ3日間1GBが8USDですが、30日前までの購入で4USD。

こんなに安ければWiFiルータをレンタルするなんてもったいない。



■FLEXIROAM フレキシローム 実際に使ってみた

私のスマホは、SONY Xperia XZ1(SIMフリー)

利用できるネットワーク
4G: LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/25/26/28/29/32/
         66/38/39/40/41/
3G: 850/900/1700/1900/2100 MHz


■日本
接続されたキャリア   日本
利用できたネットワーク 4G
デザリング 可能


■ドイツ・フランクフルト
接続されたキャリア   O2,Vorderfone
利用できたネットワーク 3Gハイスピード
デザリング 可能


■ハンガリー・ブダペスト
接続されたキャリア   Telenor
利用できたネットワーク 3Gハイスピード
デザリング 可能



注意:
SIMフリーのスマホでないと利用できません。

スマホによっては利用できるネットワーク(周波数帯)が
異なり電波を受信できない可能性もあります。
iPhoneは、ほぼ世界中で利用可能です。

ブダペスト滞在53時間弾丸の旅

羽田発フランクフルト行きANA203便に搭乗。
アップグレードポイントを使ってビジネスクラスに座りました。
が離陸後に私の座った席に問題が生じビジネスクラスも
満席だった為、ファーストクラスへ。
座席はファーストクラスですが
食事などのサービスはビジネスクラスのものでした。
でもファーストクラスアメニティはお詫びでいただけました。
ホテルは、ヒルトン ・ブダペストにしました。
今回は、世界遺産・ブダペストのドナウ河岸とブダ城地区を
観光することがメインでした。
ホテルから徒歩1分のところにあった世界遺産構成要素のh
三位一体像
構成要素・漁夫の砦近くにある
聖イシュトヴァーンの騎馬像
漁夫の砦から見た国会議事堂
漁夫の砦
ブタ城からくさり橋国会議事堂を望む
ホテルの部屋から見た国会議事堂
ペスト地区からブタ城を望む
ペスト地区からくさり橋とブタ城を望む
ペスト地区からマーチャーシュ聖堂、漁夫の砦、ヒルトンホテル
漁夫の砦からくさり橋とペスト地区を望む
マーチャーシュ聖堂
ブダペストからフランクフルトへ
フランクフルト空港でBB-8 ANA JETを発見
BB8 ANA JETで帰国です
機内食は和食にしました
羽田到着前にサンドウィッチ、野菜スープ、グリーンサラダ、フルーツを
いただきました。
搭乗記念カードをいただきました

この旅でお世話になったすべての人に感謝です。

デルタ・ニッポン500マイルキャンペーン

2019年4月1日から2020年3月31日までにJAL、ANAなどの日本国内線定期路線の搭乗券1枚あたり500マイルを獲得できます。

一般会員で最大10フライトまで。エリート会員だと40フライトまで加算可能です。
本キャンペーンのマイル加算には所定の申請用紙に搭乗券を添付し郵送またはFAXにてデルタ航空スカイマイルまで送る必要があります。
有効期限は、搭乗から2ヶ月以内です。

特典航空券は、加算対象ですが国際線乗り継ぎの国内線は不可ですが加算される場合もあるようです。

申請用紙はこちら(PDF)

一度もデルタ航空を使わなくても確実にエリート会員になる方法

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードに入会すればシルバーメダリオンに

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード に入会でゴールドメダリオンになれます。

シルバーメダリオンでも、ニッポン500マイル最大40フライト加算可能。

マイル加算されない搭乗券

ANAの場合、国際線乗り継ぎの国内線搭乗券や搭乗案内で INTOW と記載されているものはマイル加算されません。

クレジットカードでマイル(入会キャンペーン情報)

現在のキャンペーン内容は

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード入会キャン
ペーンのボーナスマイル獲得内容が変更になりました。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
入会と3ヶ月間の利用で最大30,000マイル相当獲得可能

入会で5,000マイル獲得
入会後6ヶ月以内の購入航空券でビジネスクラス利用の場合
入会ボーナスと合わせて30,000マイル獲得

エコノミークラス利用の場合は合計15,000マイル獲得可能です

その他として
家族カード1枚目年会費無料

入会から1年間、デルタ航空スカイマイル上級会員資格
「シルバーメダリオン」を無条件で提供

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

入会と3ヶ月間の利用で最大33,000マイル相当獲得可能

入会で8,000マイル獲得
入会後6ヶ月以内の購入航空券でビジネスクラス利用の場合
入会ボーナスと合わせて33,000マイル獲得
エコノミークラス利用の場合は合計18,000マイル獲得可能です

その他として
家族カード1枚目年会費無料

入会から1年間、デルタ航空スカイマイル上級会員資格
「ゴールドメダリオン」を無条件で提供


ANAアメリカン・エキスプレス・カード

今入会すると40,000マイル相当獲得のチャンス
└入会ボーナス1,000マイル
└入会後1カ月以内にカードを3回ご利用いただくと1,000ポイント
└入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計15万円達成で3,000ポイント
└入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計60万円達成で29,000ポイント
└60万円カード利用で6,000ポイント」に修正をお願いします。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

入会と3ヶ月間の利用で最大50,000マイル相当獲得可能
└入会ボーナス2,000マイル
└入会後1か月間でカード3回利用で2,000ポイント
└入会後3か月間でカード利用合計30万円で6,000ポイント
└入会後3か月間でカード利用合計70万円で33,000ポイント
└70万円カード利用で7,000ポイント

ANA AMEXカードキャンペーン

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

現在のキャンペーン内容は

今入会すると40,000マイル相当獲得のチャンス
└入会ボーナス1,000マイル
└入会後1カ月以内にカードを3回ご利用いただくと1,000ポイント
└入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計15万円達成で3,000ポイント
└入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計60万円達成で29,000ポイント
└60万円カード利用で6,000ポイント」に修正をお願いします。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

入会と3ヶ月間の利用で最大50,000マイル相当獲得可能
└入会ボーナス2,000マイル
└入会後1か月間でカード3回利用で2,000ポイント
└入会後3か月間でカード利用合計30万円で6,000ポイント
└入会後3か月間でカード利用合計70万円で33,000ポイント
└70万円カード利用で7,000ポイント

ニューヨーク滞在50時間弾丸の旅(後半)

夜になりロックフェラーセンターの展望台へ。

エンパイアステートビル方面。H&M辺りで明るくなっているのがタイムズスクエア

雨だとロックフェラーセンターは寂しいですね。誰もいません

地下鉄とエアトレインを利用してJFK空港へ。

チェックイン後、ラウンジへ。ファーストクラスラウンジは、まだ工事中で使えず。

飲みたかったブルックリンラガーがありました

帰りは、羽田着便。機内食は和食にしました。

途中でラーメン

羽田到着前にまたカレー(笑)。チキンカレーです。

予定より15分ほど早く到着。
この旅でお世話になったすべての人に感謝

ニューヨーク滞在50時間弾丸の旅(前半)

ニューヨーク滞在50時間弾丸の旅

久しぶりに成田空港から出発

アップグレードポイント使ってビジネスクラスです

最近アジア路線で出なくなったけどこの路線では、カツカレーありました。

JFK空港到着。エアトレインと地下鉄を使ってホテルへ。

久しぶりのタイムズスクエア

翌日、ベースボール発祥の地であるニュージャージ州のホーボーケンへ。
ポートオーソリティからバスで。

チケットは、ここで往復購入(7ドル)しました。バスのルート番号を入れないと購入できない。
事前にルート126だと知っていたので無事購入できた。Zone2です。

かってこの場所にエリシアン球場があり、1846年にニッカーボッカー・クラブとニューヨーク・ナインの試合が初めてのクラブ対抗戦として開催された

交差点には、4つのベースが

滞在時間15分でニューヨークへ戻る。
バス停は、ホームベースのすぐ横だった。

ニューヨークに戻り、ブルックリンブリッジを渡りシェイク シャックでランチ?

マンハッタンだと長蛇の列ですが、ここでは雨の影響?もあり並ばずにオーダーできた。

ここまで来たのでこの写真を撮らねば

自由の女神 遠いなぁ

後半はこちら

コペンハーゲン(4)

コペンハーゲンからブリュッセル経由で帰国

コペンハーゲン空港は、SASのラウンジを利用。

ブリュッセル空港到着後、市内観光。
前回行ってなかった芸術の丘へ。

世界遺産グランプラスへ

グランプラスでベルギービールを3杯飲んで空港へ戻る。

ブリュッセル航空のラウンジでシャワーを使いたいと言ったらどこかに電話してくれて使えるとの事。
少し離れたDIAMOND LOUNGEへ案内される。DIAMOND LOUNGEで搭乗券を渡しシャワールームの鍵をもらう。
タオルに歯ブラシなどがありました。

ブリュッセル航空のラウンジに戻りカレーにビール。見た目には辛そうなカレーですが辛くなかった。

ANA232便で成田へ。
久しぶりに和食にしました。

成田到着前の機内食。

今回も弾丸の旅でしたが、デンマークとスウェーデン2ヵ国制覇できました。
最後にこの旅でお世話になったすべての人に感謝です。

コペンハーゲン(3)

翌日は、クリスチャンスボー城へ。

午前11時から搭に無料で上がれたのでコペンハーゲンの街を撮影しました。

続いて向かったのは、カールスバーグ博物館。
バスで中央駅に行き電車に乗り換える予定でしたが、乗ったバスがカールスバーグ博物館の近くを通過するとわかりラッキーでした。コペンハーゲンカード提示で入場無料。

世界中のビールを見る事ができました。

入場の際、ビール1杯無料券がついていたので真ん中の1883を飲みました。

次に向ったのは、スウェーデンのマルメ。
コペンハーゲン空港までは、コペンハーゲンカードで電車が無料だったので空港で一旦下車。
空港でマルメまでの切符を購入。
約30分でスウェーデンのマルメに到着。

マルメ中央駅

駅前の風景

駅周辺を30分ほど歩き駅前のバーに入りました。

マルメ90分ほどの滞在でコペンハーゲンに戻りました。
明日は、ブリュッセル経由で帰国です。

続きはこちら コペンハーゲン(4)

コペンハーゲン(2)

クロンボー城からコペンハーゲン中央駅を経由して世界遺産・ロスキレ大聖堂へ。

14時20分ごろに到着。10分ぐらいして閉めるから出ていってくれと言われ退散。

一旦ホテルに戻り夕方からメトロでニューハウンへ。

ニューハウンは凄い人でした

オペラハウス前を横に見て人魚姫像へ。

世界三大がっかり観光スポット制覇しました。

歩き疲れたので歩いて5分ぐらいの所からバスに乗りました。

続きはこちら コペンハーゲン(3)