35回目のバンコクは、オフ会

ANA 「エコ割」でバンコクへ。
羽田発の深夜便利用。羽田のANAラウンジで早くも3人で宴会開始。
エコノミークラスのバルクヘッドを確保するもあまり眠れず(汗)
到着後、私はダブルツリーbyヒルトン・ホテル・スクンビット・バンコクへ。
部屋が空いていたようで早朝なのにチェックインできた。ダブルツリーチェックイン時に貰ったクッキーが朝食(笑)。
昼間で仮眠。
昼食は、一人でスクンビット22のいつもの店へ。名前わからず。詳細を知りたい人はこちらを見て。
朝から飲める店です。ビール2本飲んで300バーツ(約1,000円)
 
ホテルに戻る途中でインペリアル クイーンズ パーク ホテルが閉鎖されているのに気づく。
どうやらマリオットが買ったらしい。
ANA寄席を1年に1度?ここで公開録音してたけど今後はどこで録音するのだろう。

夜は、3人でスクンビット22のBAAN BEERへ。
翌日は、朝食を食べた後にダブルツリーの隣にあるヒルトン スクンヴィット バンコクへ移動。
ダブルツリーの裏側のドアからヒルトンの裏側のドアまで徒歩30秒(笑)

ヒルトン スクンビットでは、Hオーナーズゴールドメンバー以上は4階のラウンジでチェックインするらしく案内してくれた。
 
チェックインを終えてMBKで少し買い物。その後、10年ぶり?にワットポーへ。入場料100バーツ。
以前は、靴を適当に脱いで入ってましたが今回行ったら靴を入れるバッグがあった。
ワットポーでは、WiFiが無料で使えるようになってました。
パスワードを貰うために名前とメールアドレスを台帳に記入。ネットに接続したら再度登録画面から名前やパスポートNoの入力を求められました。結構面倒(汗)


ワットポー近くの船着場ター・ティアンから船とBTSでホテルあるトンローへ。
さあ。6人参加のオフ会へ。後半はこちら


関連サイト

タイ6国際空港で無料無線LANサービス
世界でビールを飲みまくる

バンコク ホテル宿泊