サンフランシスコ(オークランド)とラスベガス
メジャーリーグも開幕し今年最初の観戦はオークランド。
ついでにラスベガスにも寄る行程です。今回はマイルでUGできない予約クラスでしたのシステムワイドを利用。
初日(08年4月19日)
先月まで747だった機材も777に変わりアップグレードが3日前にならないと確定しなかった。
機内食は先月と同じ和食膳。メニューも同じ。相変わらずいけてない。朝食もスフレ。SFO到着後はBARTに乗ってパウエル駅へ。
パウエル駅から徒歩5分のヒルトンにチャックイン後すぐに再びBARTに乗ってコロシアム駅まで。
今回はオークランド・アスレチックスVSカンザスシティ・ロイヤルズ。
カンザスシティ・ロイヤルズには、ヒルマン監督。野茂・薮田両投手在籍チーム。(この時点までは野茂投手在籍)
一方本拠地のオークランド・アスレチックスには両親が日本人でアメリカ国籍のカート・スズキが在籍。
試合はカート・スズキの勝ち越しヒットでオークランド・アスレチックスの勝利。
8回からカンザスシティ・ロイヤルズは、薮田がマウンドに。薮田投手の写真はこちら
夕食は中華街で炒飯とヌードル。炒飯は量を減らして欲しいとお願いしたが通常より少し少ないだけ。
完食したけどきつい(汗)
2日目(08年4月20日)
UA1590便でラスベガスへ。その後バリーズへチェックイン。今回もコンプ。
その後deuce(一日券)を買ってバスでダウンタウンへ。前回同様メインストリートステーションでビデオポーカ。
4カードを4回引くがマイナス150ドル。スクラッチも5,000ドルとは行かず2ドルばかり(汗)
お腹も空いていたのと結構PLAYしたのでバフェ・コンプGET。しかし食事はショボカッタ。土曜日はシーフードだったけど日曜日は何もなし。
食事の後、21時のフリーモントの電光ショーを見てdeuceでバリーズへ戻る。フリーモントの電光ショー動画はこちら

バリーズに戻りビデオポーカで遊ぶ。
すぐにAの4カードを引きトータルで200ドルプラス。
ここでこの日は終了。
3日目(08年4月21日)
この日のブランチはいつものTODAIで。昨日買ったdeuce(一日券)の有効時間が午後4時過ぎまで残っていたので久しぶりにアウトレットへ。
その後SSTTを経由して再度メインストリートステーションへ。この日は好調でAの4カードを短時間で2度引き勝利確定。
ここの地ビールである777のコンプを頂き(このビールを飲む為にコロナビールはいつもより控えた)祝杯を挙げる。
15ドル貰ったがビール大きいのとBBQベーコンチーズバーガーでお腹一杯。4ドルほど余ってしまった。
しかしこのカジノはフードコンプを貰ってもポイントが減らないのが嬉しい。キャッシュバックはまもなく200ドルだ。次回引き出そう(笑)
4,5日目(08年4月22,23日)
バリーズを午前4時にチェックアウト。
サンフランシスコまでのUA1505便はTEDなのに機材がエアバスA319に。なのでFクラスがあった。
そういえば予約した座席と違い2Dに変更になっていた理由がわかった。座席はFクラスですがTEDはTED。
ドリンクサービスもプラスチックのコップだった。サンフランシスコ到着後、一旦国内線ラウンジへ。
国際線ラウンジのオープンまでの時間調整後、国際線ターミナルへ。
T-Mobile1日券を2階のカウンターで貰いネットへ接続。そうだドリンク券はいつもより多く3枚もくれた。また余るなぁ(笑)
T-Mobile1日券もドリンク券もビジネスクラス搭乗券があればGETできます。(特典航空券でもOK)
UA885便で帰国。機内食は和食膳に飽きたのでビーフにしました。デザートが出て来るまで奇跡的に起きてました(笑)
機内ではアメリカ商務省のアンケートがあった。搭乗航空会社の機内食は?の問いには「悪い」と回答しておきました。
関空到着前はサンドイッチ。搭乗25分前にいつもの映像が出て来てこの旅も終了へ。関空には47分早く14時33分到着。
この旅でお世話になった全ての人に感謝。
2008年度に獲得したエリートマイルは 36,211 Elite Qualifying Miles
(2007年度からの5,000マイル繰越しを含む)
ミリオンマイルフライヤーまで あと60,334マイル