テキサス・アーリントン
今回はUAのネットで予約したWクラスのチケットにシステムワイドでアップグレード。
今回の旅から新しいデジカメで撮影です。広角28mmで撮影できるPanasonic DMC-FX01。
料理撮影モードも付いてます(笑)
初日(06年7月7日)
関空のチェックインカウンターが少し混んでいたのでEasy Check-inを利用。アップグレードを依頼した時に滞在先情報を入力してもらっていたのでパスポートを入れるだけで搭乗券は出て来ました。ぺらぺらの紙(笑)バーコードがなければ絶対偽物としか思えない。2枚でてきたのは通常の搭乗券の表と裏が別々にプリントアウトされたためです。UA886のSFO行きの機内食ではビーフを選択。サンフランシスコ到着前はオムレツに。ダラスに向かうUA1282便の機内食はチキンサラダ。
ダラス・フートワース空港からスーパーシャトルでアーリントン・ヒルトンへ。18ドル。チェックイン後はヒルトンのバスでボールパークまで送ってもらいMLB観戦。
試合はホームラン連発で楽しいものに。最後はセーブの付かない試合にも関わらず大塚が投げてくれた。Tシャツは先着2万名に配られたものです。
2日目(06年7月8日)
12時からのボールパークツアーに参加。ベースボール博物館と合わせて10ドル。レンジャーズのベンチに入れたもののグランドには足を踏み入れることができず残念。行きはホテルの車で送ってもらったが帰りは近くのWyndham Hotelからタクシーで戻る。(5$) 2012年現在Wyndham Hotelは、シェラトンホテルに変ってます。
一度ホテルに戻りポルトガル対ドイツのW杯3位決定戦をTV観戦。ESPNが放送してた。
夕方に再度ボールパークへ。フリーのトロリーバスでボールパークに行く事にする。昨日フロントでもらった搭乗券(7日間有効でした)。
試合開始1時間30分前にヒルトンにバスが到着。ヒルトン宿泊者でバスが満席に。他ホテルの宿泊者は1本あとのバスに。
試合は残念ながら4対0でレンジャーズの負け。負け試合ということで大塚投手の登板はなかった。帰りもトロリーバスを利用した。
ホテル滞在者の利用できるフリーのトロリーバス情報はこちら MLB観戦記は、Let's go MLBでどうぞ。
3日目(06年7月9日)
朝5時にスーパーシャトルに向かいに来てもらい空港には約15分で到着。チェックイン後、ラウンジへ。ラウンジで用意されているお決まりのベーグルを食べ空腹を満たす。シカゴ行きのUA454便の機内食は美味しかった。(写真右上)
シカゴから関空へ向かうUA877便の機内食は、お弁当とフルーツプレートにしました。
お弁当を食べたあとは、いつも通り爆睡。7時間は完璧に寝てました。(笑) 今回も「きつねラーメン」を目にする事はなかった。

今回の旅でお世話になった全ての人に感謝です。