シカゴ&カンザスシティ
今回は、シカゴとカンザスシティでMLB観戦です。ネットで購入したチケットに1K用アップグレード券を使用しました。
初日(05年5月12日)
UA878便シカゴ行きの機体にはスタアラ塗装がされてました。機内食はチキンとフルーツ盛合わせにしました。
搭乗の際、久しぶりに愛想の良い振る舞いに疑問符。案の定機内ではアンケートが待ってました(笑)
シカゴ到着後、ホテルシャトルでハンプトンイン・シカゴオヘアへ。
2日目(05年5月13日)
この日は、シカゴダウンタウンへCTAで移動。1Dayパスを購入。5ドルで1日乗り放題です。乗換時間も含めて約1時間でヒルトン・シカゴに到着。
チェックイン後に雷雨。約1時間で治まりシカゴ・ホワイトソックスの本拠地であるUSセルラーフィールドへCTAで向かう。ヒルトンの最寄り駅ハリソンから3駅で到着。
今日の試合は、シカゴ・ホワイトソックスVSボルチモア・オリオールズ。試合前にホットドッグ(イタリアンソーセージ)を2つ食べる。
ビールは、ボールパークには珍しいCoronaBeerを2杯飲んだ(笑)。天気予報では雷雨となっていたが試合中には虹まで出てた。
試合は、井口の活躍もありホワイトソックスが5−3で勝った。MLB観戦記は、Let's go MLBでどうぞ。
3日目(05年5月14日)
今日はカンザスシティへ移動。空港まではCTAで。ラウンジでビールを1杯だけ飲んで搭乗。カンザスシティまでは1時間強で到着。
ダウンタウンまでタクシーで移動。約30分で40ドル。この日のホテルはハイアットリージェンシー。ホテルの前からカフマンスタジアム行きのバスが出るので便利。
チャックイン後にシャワーを浴びてからスタジアム行きのバスに乗る。約30分でスタジアムに到着。
この日は、タンパベイ・デビルレイズVSカンザスシティ・ロイヤルズ。もちろんお目当ては野茂英雄。(旅行計画段階でローテーションを計算してこの日に絞った)
この日は風が強く寒かったのでビールはこの1杯だけ。試合の方は、野茂の後続投手が打たれ残念ながら日米通算199勝はならず。
バスでホテルに戻り、翌朝のリムジンを予約してベッドへ。MLB観戦記は、Let's go MLBでどうぞ。
4日目(05年5月15日)
 
予約通リ、朝6時にリムジンがお出迎え。街にはタクシーどころか車が全く走っておらず事前に予約しておいて良かった。
リムジンと言っても料金はタクシーとほとんど同じで40$。
シカゴまでのリージョナルジェットは、伊丹ー成田に飛んでいるのと同じ。(笑) シカゴではRCCの入口にUS-VISITの端末があったので指紋採取と写真撮影を
行い証明用のレシートを受け取る。これで次回アメリカ入国でもめる事はないかなぁ。

さてUA877便で関空へ。前回同様機内食はお弁当。その後はいつものように爆睡。眼が覚めたら仙台!。「きつねラーメン」を食べることできず(爆)
結局フルーツの盛合せを食べることになった。
最後にこの旅でお世話になった全ての人に感謝。次回は来月?の予定です。