デトロイト,ラスベガス3泊5日
5月31日 関空ーサンフランシスコーシカゴーデトロイト(7,759mile)
今回は、GO USA 7のチケットを購入し1K用のアップグレード券を利用しました。
サンフランシスコまでのUA810便では久しぶりにお弁当です。朝食は、オムレツに(写真:右)。入国後、国内線ターミナルへ。(所要時間10分足らず)
国内線のラウンジで日本に帰国するところのF・Tさんと20分程度お話しして別れる。
この後、シカゴまでのUA858便とデトロイトまでのUA1492便を乗り継ぐ。デトロイト到着が20時を過ぎていたが空は明るかった。
写真は、デトロイト空港です。そして今回のホテルは、マリオット・ルネッサンスセンター(GMのグローバル本社もあります)
デトロイト川を挟んだ向こうは、カナダなのです。カジノもあります。
6月1日 デトロイト
今日は、コメリカパークで行われるMLB(タイガースvsヤンキース)観戦。
ホテルからコメリカパークまでピープルムーバーという無人鉄道で行く予定にしていたが、日曜日は午後12時からの営業。
治安の良くないデトロイトのダウンタウンを1マイルも歩くのは危険なので仕方なくタクシーで行く。(7ドル)
試合開始が13時5分からだったがこの日はグラウンド内に入れることになっていたので開門に合わせて11時に到着。
地元デトロイト・タイガースの選手との写真撮影もできるとあって凄い人です。殆どの人がグラウンド内に入っていました。
試合の方は、今年で引退するヤンキースのクレメンス投手の300勝挑戦の試合とあって44,095人の観衆の中でスタート。
ちなみに44,095人は、2000年にOPENしたコメリカパーク新記録でした。残念ながらヤンキースは勝ちましたがクレメンス投手に勝ち星が付かず
300勝はお預け。延長17回5時間に及ぶ試合でしたが実に見応えのあるものでした。
MLB観戦後は、ピープルムーバーでホテルまで戻り、ホテルと同じビルの1階にあるGMの資料館を2階から眺めました。(日曜日は休館なので)
6月2日 デトロイトーシカゴーラスベガス(1,914mile)
この日は、シカゴ経由でラスベガスへ。
シカゴーラスベガス間のFクラスに出た機内食のサンドイッチは、美味しかったです。
ラスベガス到着後、ニューヨーク・ニューヨークへ。気温40度では外に出る気もせず夜までカジノで過ごしました。
大当たりはなかったけど50ドルほど勝ちました。v(^^)v
6月3日 ラスベガスーサンフランシスコー関空(5,913mile)
ラスベガス06:04発のUA1245便でサンフランシスコへ。国際線ターミナルが8時OPENだったので30分ほど国内線ラウンジへ。
8時に国際線ターミナルへ移動し11時までラウンジで過ごす。寝不足だったが我慢我慢。
(最近UAでは、定刻出発を売りにしており、米国内線が遅れても国際線は待ってくれなくなりました。
なので安全を考えて朝一便で移動しました。皆様も時間に余裕を持って計画してくださいね)
帰りのUA809便でも機内食はお弁当です。関空到着前はフルーツにしました。機内ではいつものように爆睡だったのは書くまでもなかった。(笑)