話題のプライスラインを利用しました
これまでヒルトンやマリオットのポイントを貯めて来ましたが無料宿泊をGETするには何泊もしないとGETできずマイルに比べお得なものでは無いと感じておりました。
ヒルトンのポイントを全て消化できたので次回のホテルを予約するにあたり話題のプライスラインを利用してみました。
プライスラインに関する詳細は、トラベルライター星野幸詩さんが詳しく紹介されています。
 
プライスラインで個人情報登録後、シカゴ・オヘア空港近辺のホテルを1部屋55ドルで2部屋お願いしたところハイアットリージェンシー・オヘアが取れました。
 
プライスラインで過去にどれぐらいのレートで何処のホテルが取れたとの情報を書込むサイトがありここを見るとかなりの確立で取れます。
 
プライスラインの場合、カード情報入力後でないと指定価格で取れたかどうか判りません。
もちろんどこのホテルになるかも判りません。取れた場合は、カード決済されます。キャンセルはできません。

これまでにプライスラインを利用したホテル(税・サービス代込)
2005/01/09 Harborside Hyatt Conference Center And Hotel $59.27
2005/01/22 Hyatt Regency O Hare $64.47
2005/03/07 Hilton Chicago O'Hare Airport $74.06

プライスラインにてHyattを利用した場合、チェックイン時にGold Passportカードを出すとGold Passportフロアになる場合があります。(必ずなるとは限りません)。

単に宿泊するだけではGold Passportのポイントも付きませんし滞在数にも含まれません。
ルームサービスやレストランの食事代をルームチャージにした場合には、その分のポイントが加算されます。
また滞在数もカウントされます。
安い額でGold Passportのステータスを上げるには良い方法です。
ステータスが上がってもプライスラインで取ったHyatt宿泊時にはアップグレードは期待できません(笑)


ヒルトン系の場合、ヒルトンHオーナーズカードを出してもルームチャージ分のポイントも加算されません。
ただしエリート会員だとペットボトルの無料券などのサービスがあるかもしれませんので出すだけ出しましょう。(笑)
以下の画面が取れた時に出ます。