« 2020年04月 | メイン | 2020年06月 »

2020年05月 アーカイブ

2020年05月01日

私のマイル口座

まだまだ自粛が続きそうですね。

さて、私のマイル口座ですが


Airlines 2020/4末 2020/1 増減
UA 16,173 16,003 170
ANA 131,122 123,056 8,066
DL 103,104 103,104 0
AA 28,957 28,757 200
JL 3,823 3,804 18


UAは、クレジットカードで微増。AAは、ネットマイルのポイントをマイル
に交換しました。JALは、イオンの買い物で。

ANAは、2月と3月に乗ってマイルが増えました。

ANAは、来月から毎月予約を入れてますが来月はキャンセルする
ことになると思われます。




2020年05月02日

エアトリがマスク・除菌ジェルの販売

エアトリ(旧skygate)が航空券ではなくマスクや除菌ジェルの販売を
開始しました。


マスクは、50枚入りで3,980円

除菌ジェルは、500mlで1,980円

送料は、600円




2020年05月03日

5月のANA国際線運航日が見やすく

5月のANA国際線運航日や運航路線がカレンダー表示になり見やす
くなっています。こちら





でも改めて見ると運休路線が多くて寂しくなりました。




2020年05月04日

乗客のマスク着用の義務化

航空会社で乗客のマスク着用の義務化が進んでいますね。


ルフトハンザや米系などが早々と発表しています。


デルタ航空などではラウンジでもマスク着用を求めています。


ユナイテッドはマスクを無料で提供するとの事です。


機内は空気が3分程度で入れ替わると日系航空会社はWEBで説明
していますが乗客の飛沫が座席のテーブルやひじ掛けなどに付く場
合もあるのでマスクの義務は仕方がないですね。



2020年05月05日

今後の旅先探しに

YoutubeのTBS公式サイトに過去に放送された世界遺産の番宣が
上がっています。

番宣ですがその世界遺産の概要がわかります。


76箇所紹介あるので今後行きたい旅行先探しにいかだでしょうか?




2020年05月06日

Hotels.comコロナ救済措置を発表

Hotels.comコロナ救済措置を発表

2020年4月1日~12月31日に有効期限が切れる宿泊数、宿泊特典
については、有効期限を延長。

2020年2月1日~2021年1月31日に期限が切れるGoldおよびSilver
会員ステータスについては、会員期間を1年間延長。

Gold 会員、Silver 会員ステータスを取得するための期間を延長。
過去24か月の宿泊数に応じて、次の会員期間のステータスを決定。



2020年05月07日

各国・地域の入国制限措置情報更新

外務省海外安全情報ホームページで日本からの渡航者・日本人に
対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限措置に
ついての情報
が更新されています。


これから旅行に行かれる予定の方は今後も更新情報をチェックして
みて下さい。



2020年05月08日

7月の旅行も無理かな

日本でのコロナの陽性者数も減少傾向で緊急事態宣言解除が
ほんの少し見えてきましたが今月末で緊急事態宣言解除された
としても日本より一歩先に行っている中国・韓国・台湾が未だに
入国制限をしていますよね。


日本の緊急事態宣言が解除されても外国人の入国制限即撤廃
とはならないだろうし日本人を入国させてくれる国もないでしょうね。


特に日本はPCR検査不足で信頼されていませんから。


7月にアメリカへ行く予定にしていますが日程変更をいつしようか
迷っています。



2020年05月09日

JALのFLY ON ポイントキャンペーンについて

JALが7月31日までFLY ON ポイント2倍キャンペーンが5月10日
予約分で終了します。


このキャンペーンのおかげでポイントを稼ぎたい修行僧がGWや
週末に予約が相当数入っていたと思います。


航空会社も顧客の事を思ってのキャンペーンでしたが特に沖縄から
は航空会社=悪みたいな感じにもなりこのキャンペーンの早期中止
を決めたのでしょうか。


最上級ステータス保持者からすれば来年も同じステータスだから
関係ないけど最上級会員を狙う人にとっては最高のキャンペーン
でしたけど。



2020年05月10日

カンタスの運休計画から予想すると

カンタス航空がオーストラリア国内線とニュージーランド線を6月末
まで運休に。

その他の国際線は、7月末まで運休に。


この情報から感染者数が落ち着いてもしばらくは海外との往来を
認めないということです。


日本が5月末で緊急事態宣言が解除されても数か月は海外との
積極的な往来は認めないでしょう。
我々日本人が海外へ行けるのは早くても8月ぐらいでしょうか。
お盆休みに海外旅行できればいいですね。


2020年05月11日

ANAセールス6/30までの予約キャンセル無料

ANAセールスが5月8日までに予約され6月30日までに出発する海外
ツアーに関してキャンセル料なしで予約の取り消しが可能。


さて、EUへの渡航制限が6月15日まで延長されました。
その後は、EU域内の移動制限がとかれ更にその後他の地域からの
制限が解除されるものと思われます。




2020年05月12日

ANA国際線新規路線就航日延期

ANAの国際線新規路線就航日がまたまだ延期です。

羽田-シドニー(増便分)は、6/16予定

羽田-ミラノ 延期(就航日予定日未定)

羽田-モスクワ 延期(就航日予定日未定)

羽田-イスタンブール 延期(就航日予定日未定)

羽田-ストックホルム 延期(就航日予定日未定)




2020年05月13日

来月のシドニー行きをキャンセルしました

来月上旬ビビッドシドニー期間中にシドニーへ行く予定でしたが
ビビッドシドニーは早々と中止が決まっていました。


そのタイミングで航空券の払い戻しをしたかったのですがその時点で
は払い戻し手数料が発生してしまいます。


昨日ANAが6月15日までの運行予定の発表があり私が予約したフライ
トは運休になっていました。


今朝まずANA国内線(伊丹-羽田を別切りしてた)に電話をして
羽田-シドニーが運休になったので国内線を手数料なしでキャンセル
をお願いした。国際線予約内容を確認してもらい手数料なしでOKに。
(現時点で国内線は5月末まで手数料なしでキャンセル可能)


次にANA国際線に電話をしてキャンセル(払戻し)をお願いしました。


往復ともビジネスクラスへのアップグレードが取れていたので残念
ですが仕方がない。



2020年05月14日

世界の空港ランキング

2020年版世界の空港ランキングが発表されました。

1位シンガポール・チャンギ空港
2位東京国際空港(東京都))
3位ハマド国際空港(カタール・ドーハ)
4位仁川国際空港(韓国)
5位ミュンヘン空港(ドイツ)
6位香港国際空港(香港)
7位成田国際空港(千葉県)
8位中部国際空港(愛知県)
9位アムステルダム・スキポール空港(オランダ)
10位関西国際空港(大阪)

8位のセントレア以外行ってますがスキポール空港ってそんなにいい
かな???



2020年05月15日

ジェットスター1回変更手数料無料

ジェットスター・ジャパンがjetstar.comで航空券を予約すると日時の
変更手数料(1回分)が無料で可能に。



【予約期間】6月30日まで

【搭乗期間】2020年9月30日までに出発するフライト

【対象便】ジェットスター・ジャパン(GK)運航便(国内線・国際線)



国内旅行は少し先に実現できそうな所まで来ているように思いますが
海外旅行はワクチンができれば全ての国で入国制限はなくなると思う
のですが早くワクチンが出来てほしいですね。





2020年05月16日

ANA国内線UGは競争が激化する???

航空券を複数キャンセルしたのでクレジットカード会社経由でお金
は返金されるしアップグレードしたマイルも戻り更に国内線をSkyコイ
ンで購入していたのでこちらも戻る。
使える日はいつ来るのかな。





さて今年度のANAのアップグレードポイントを全く消化していない人も
多いでしょうね。
国際線で使える見通しが立たず国内線で使おうと思っている人は相
当多いはずです。社用族の出張が可能になればプレミアムクラスへ
のアップグレード争奪戦が始まりますね。




2020年05月17日

外務省の海外安全クイズ

海外旅行へ行けない今、外務省の海外安全クイズでもやってみ
てはどうでしょう。







2020年05月18日

いつから旅行できるかな?

NHKがANAの社長にインタビューしています。


インタビューの中で「7月と8月にコロナが収まっていないとみるのは、
航空会社にとってかなり慎重で悲観的な見方です。この夏の回復は
ないというスタンスで臨んでいます」


「いきなり全世界同時に復活はないだろう。たとえ8月末に日本で
は感染が一段落し、海外でも一部開放となっても、需要がV字回復す
ると見るのは、楽観的すぎる。やはり穏やかな回復になっていく。今年
度末(来年3月末)の時点でも、国際線では5割、国内線でも7割ぐらい
の需要回復にとどまると慎重に見ている。」


航空会社も様々な情報収集をしているだろうし大きくハズレていると
は思えませんが夏休みに旅行できることを強く願います。



2020年05月19日

台湾へは10月にも???

コロナの抑え込みに成功している台湾が観光の制限緩和について
発表しました。


まずは国内での制限を緩和し10月から各国の状況を評価し段階的に
旅行者を受け入れる。なお少し前倒しになる可能性もあるようです。


今EU域内で少しづつ部分的に制限が解除されていますが台湾の
様に我々日本人の受け入れが秋になるのか気になるところです。


ウィルスは紫外線に弱いとも言われており今後欧米での感染が劇的
に減り終息してくれることを望みます。




2020年05月20日

バリ島も10月から行ける?

昨日台湾が10月より海外からの入国を認める方向だとこのブログに
書きましたがインドネシアのバリ島も10月から再開の方向で進んで
いるようです。


少しづつ制限解除の動きが進んでいますが日本の緊急事態制限が
解除された後、海外からの評価次第で海外旅行が早まるのかまだ
まだ先なのか決まりますね。
日本の検査体勢をどう評価されるのかが心配です。


さて、ジェットスター・ジャパンがチェックインから飛行機を降りるまで
マスクの着用を求めています。利用される方はご注意ください。




2020年05月21日

ANA羽田新規路線就航また延期

ANA羽田発着の国際線新規路線がまたまた延期に!


青島、シドニー(増便分)、ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンノゼ
は7月1日へ開設延期予定


ミラノ、ストックホルムは日程未定


今の状況ではまた延期になりそうですね。



2020年05月22日

星野リゾート宿泊ギフト券5%OFFで買える方法

星野リゾート宿泊ギフト券が5万円で販売されていますが、VISAか
マスターカードで購入すると総額の5%がクレジットカードより還元
されます。


5%が還元されるのは、6月30日までです。


ギフト券の有効期間は購入時に指定した日付から1年間です。


海外旅行がいつ行けるのか不透明です。この機会に星野リゾート
で少し豪華な国内旅行はどうでしょうか?



2020年05月23日

夏は沖縄旅行が人気???

この夏の海外旅行をあきらめ国内旅行に変更する人が多くいます。


夏と言えば海。ということで沖縄への人気が高くなると大手旅行会社
では予想してました。


羽田-那覇の空席状況を見るとJAL スーパー先得も購入可能で
した。夏休みに沖縄へ行こうと思っている方はお早めに!


ただ旅行業がどん底の状況にあり大々的なキャンペーンが控えて
います。このキャンペーンの詳細が発表されてから行動するか悩み
ますね。



2020年05月24日

ギリシャ、スペインが観光客受入れ

スペインが7月1日から外国人観光客の受入れを表明しました。

もし日本人も入国できるのならイベリア航空の直行便でなら行けます。

ヨーロッパの空港を経由する場合は、入国制限があり厳しいですね。
中東の空港はトランジットだけなら制限がないようなのでこちらは利用
できそうですね。


ギリシャも6月15日から観光客を受入れますが日本からは直行便が
なくどうしても行く場合は中東経由になりますね。



2020年05月25日

Go To キャンペーンに備えましょう!

国内旅行の代金を半額補助(1泊あたり最大2万円)や土産物店など
で使えるクーポン券を発行する「Go To キャンペーン」が7月下旬から
開始予定だそうですね。


夏休みに使えそうですが学生は夏休み返上で授業が入ったりしない
のでしょうかね。


Go To キャンペーンは、予算上限りがあるので早めに行動する事が
求められます。旅行先を決めて予約開始日に備えましょう!



2020年05月26日

エアポケットチェンジ

エアポケットチェンジが先着100名様限定送料実質無料キャンペーン
を実施!


エアポケットチェンジは、外貨を郵送することで電子マネーを受取れる
サービスです。


海外旅行で持ち帰ったコインも交換可能です。


対応通貨、コインや利用方法など詳細はこちら




2020年05月27日

Go To キャンペーンの準備

現在WEB上で Go To キャンペーンの準備をしているサイトとして


JALのマイルが貯まるJTRIP

ANAを利用したツアーが中心のビッグホリディ


などがあります。


JALやANAのホームページでもキャンペーン開始日が決まれば
公表されると思います。



これまで自然災害がある旅に今回の様なキャンペーンが行われて
きたわけですが今回は自粛自粛で多くの方が旅に出たいはずです。
今のうちに計画をして備えましょう!



2020年05月28日

7/1からベトナムへ入国できる???

ベトナムが7月1日から電子ビザ発給再開との報道があります。
入国に際し条件が付けられるのか? 気になるところですね。


マレーシアは、6月9日まで外国人の入国禁止になってます。
6月10日から入国可能になるか気になるところです。


日本人が1カ国でも入国できるようになれば少しづつ拡大していく
ような気もするのですが。


日本人を最初に入国させてくれる国はどこになるかな?



2020年05月29日

海外旅行再開渡航先はグアムから???

グアムが7月1日から日本、台湾、韓国からの観光客を受入れる可能
性がでてきました。


入国に際し特に制限がないようです。


現在、ユナイテッドが成田-グアムを週3往復で運行中。
7月6日以降予約画面では1日3往復の表示が出ています。


もしかすると日本人が制限なく海外旅行へ行ける最初の渡航先に
なるかもしれませんね。



2020年05月30日

FDA機内誌プレゼントキャンペーン

フジドリームエアラインズがおうちで旅行気分を楽しんでいただける
ようFDA機内誌の最新号『DREAM3776 2020年春号』を合計2,000名
さまにプレゼントするキャンペーンを実施!


応募は、明日5月31日までです。


詳細はこちら

2020年05月31日

ギリシャ6/15から日本人観光客受入れだけど

6月15日よりギリシャが日本を含む29カ国の観光客の受入れると
発表しました。


中東の空港ならトランジット(入国しない)でギリシャまで行けます。


しかし、ギリシャは日本入国を6月30日まで(延長される可能性あり)
入国拒否対象国になっています。


現在ギリシャから帰国してもPCR検査を受ける事になります。
結果が出るまで空港周辺に待機するか自宅に戻って結果を待つこ
とになりますが公共交通機関を使わずレンタカーや家族の車で自宅
まで帰る事になります。また、陰性であっても14日間の外出自粛が
求められます。


ここまでして今ギリシャへ観光する人っているのだろうか?


日本が入国拒否対象国を減らしていかないと海外旅行する人は
増えませんね。

About 2020年05月

2020年05月にブログ「マイラーな日々」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2020年04月です。

次のアーカイブは2020年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.