« マイルレース'2018データ更新 | メイン | 5/15までIHG・ANA・ホテル最大28%OFF »

最も便数の多い国際線路線は?

2017年3月から2018年2月までの期間で最も便数の多い国際線
区間が発表になりました。

シンガポール-クアラルンプールが1位で30,537便。
1日平均83.6便。

日本では、関西とソウル・仁川、台北・桃園、北京首都の
3路線がベスト20入り。
成田-ソウル・仁川が18位でした。

ベスト20にアジア圏が14路線。アジアの需要は凄いですね。


順位 区間 便数
1 KUL-SIN 30,537
2 HKG-TPE 28,887
3 CGK-SIN 27,304
4 HKG-PVG 21,888
5 CGK-KUL 19,849
6 ICN-KIX 17,488
7 HKG-ICN 17,075
8 LGA-YYZ 16,956
9 DXB-KWI 15,332
10 HKG-SIN 15,029
11 BKK-SIN 14,859
12 BKK-HKG 14,832
13 HKG-PEK 14,543
14 DUB-LHR 14,390
15 KIX-TPE 14,186
16 JFK-LHR 13,888
17 KIX-PVG 13,576
18 ICN-NRT 13,517
19 AMS-LHR 13,170
20 ORD-YYZ 13,100



エアアジア・ジャパン



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.getmile.com/mt3/mt-tb.cgi/4336

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年05月08日 07:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マイルレース'2018データ更新」です。

次の投稿は「5/15までIHG・ANA・ホテル最大28%OFF」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.