« マリオットのゴールドエリートカードが届いた | メイン | 海外へ行かれる方は「たびレジ」に登録を! »

米入国時のSNS情報提出が必須になると

トランプ大統領がビザ発給時に本人のSNSの情報提出を要求した
件で中東の国だけではなく同盟国の日本や英国も対象になると
昨日ニュースで聞きました。

この時代、SNSをやっていないと逆に怪しまれる???(笑)

もし提出が必須になってもtwitterなら簡単に複数アカウント作れる
からそれ用にアカウント作成して旅先の写真でもいくつか載せてつぶ
やいておけばいいのではないでしょうか。

最近のESTA申請画面にはSNS情報入力項目がオプションではある
が存在します。
次回申請する時は、別アカのアカウント情報を入力してみよう。
メインは、米系航空会社の批判ばかりしてるからね(笑)








トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.getmile.com/mt3/mt-tb.cgi/3940

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年04月07日 07:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マリオットのゴールドエリートカードが届いた」です。

次の投稿は「海外へ行かれる方は「たびレジ」に登録を!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.