« ANA JCB・スーパーフライヤーズカード | メイン | アメリカンのF,Cクラス追加ボーナスマイル »

JAL,ANA,SKYの共同運航路線

JAL、ANAとスカイマークの共同運航路線について一部報道で流れて
いました。

それによると
JALは、羽田-新千歳、福岡、那覇
ANAは、羽田-新千歳、福岡、那覇、鹿児島、神戸

これが本当だとすると羽田-神戸の復活を望んでいたJALマイレー
ジバンク
の方は残念ですね。


数人のひとにスカイマークの共同運航便を利用する?と質問すると
全員が利用しないとの回答。

私も利用しない派。
羽田発の場合、ターミナルが違うからANAラウンジも使いづらいし。


今日の日経にLCCピーチが今夏にも羽田-台北に就航へと書か
れていました。
羽田空港は、深夜早朝の時間帯の発着枠に余裕がありここを利
用する。
ピーチは、関西圏だけでなく台湾での認知度が高いですから羽田
-台北もドル箱になる可能性ありそう。
ピーチが成功すれば他社も羽田を使いそうに思いますが羽田の
発着枠には限度があるのでLCCの羽田拡大は現時点ではなさそ
うですね。



さて、MileagePlusセゾンカード入会キャンペーン 2015/1/31まで
最大53,500マイル獲得のチャンスですよ。






トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.getmile.com/mt3/mt-tb.cgi/3129

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2015年01月16日 07:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ANA JCB・スーパーフライヤーズカード」です。

次の投稿は「アメリカンのF,Cクラス追加ボーナスマイル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.