« JAL先得、スーパー先得一部路線で値下げ | メイン | ヒルトン、スターウッドのキャンペーン »

JAL4月から燃油サーチャージ値上げ

昨日、燃油サーチャージのページを更新しました。

2014年4月1日~5月末までの期間に発券する燃油サーチャージは、2013年12月1日から2014年1月末までのシンガポールケロシン平均価格で決まります。
その2013年12月1日から2014年1月末までの平均価格は、123.4ドルでした。

航空各社の多くは、燃油サーチャージ料金の設定表を公表しております。2014年4月1日以降の料金体系を最初に出したのがJAL 日本航空


JAL 日本航空は、2014年4月1日から2015年3月31日までの燃油サーチャージ適用条件表を発表。

2014年4月1日から2015年3月31日までの適用条件表
100ドル以上
110ドル未満
110ドル以上
120ドル未満
120ドル以上
130ドル未満
130ドル以上
140ドル未満
140ドル以上
150ドル未満
日本-韓国・極東ロシア 1,500円 2,000円 2,500円 3,000円 3,500円
日本-中国・台湾・香港 4,500円 5,500円 7,000円 8,500円 9,000円
日本-グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム 5,000円 6,500円 8,000円 9,500円 11,000円
日本-タイ・シンガポール・マレーシア 8,500円 10,500円 13,000円 15,500円 17,000円
日本-インドネシア・インド・ハワイ 11,000円 13,500円 16,000円 18,500円 20,500円
日本-北米(ハワイ除く)・欧州・中東・オセアニア 17,500円 21,000円 25,000円 29,000円 32,000円


シンガポールケロシン平均価格は、ここ数ヶ月同じ料金ゾーンで推移しておりますが今回のJAL 日本航空適用条件表を見ると4月1日以降値上げになります。

2014年3月31日までと4月1日以降の価格(片道)は
行き先 3/31まで 4/1以降
韓国・極東ロシア 2,200円 2,500円
中国・台湾・香港 6,000円 7,000円
グアム・フィリピン・パラオ・ベトナム 7,000円 8,000円
タイ・シンガポール・マレーシア 11,500円 13,000円
インドネシア・インド・ハワイ 15,000円 16,000円
北米・欧州・中東・オセアニア 23,500円 25,000円


燃油サーチャージ適用条件表の値上げは、為替が円安になっているため仕方がないですね。

他社もJALの料金に合わせる可能性が大です。

国内線は、消費税UP。国際線は、燃油サーチャージUPになるので発券は3月31日までに済ませましょう!




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.getmile.com/mt3/mt-tb.cgi/2786

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年02月07日 06:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「JAL先得、スーパー先得一部路線で値下げ」です。

次の投稿は「ヒルトン、スターウッドのキャンペーン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.