« 弾丸旅行 | メイン | ANA フィリピン航空と提携に向け予備協議 »

UAエリート資格のハードルが上がる

2015年からユナイテッド航空マイレージプラスの上級会員資格のハー
ドルが高くなります。
まずは、アメリカに住所がある人から。


2015年の資格条件に新たにPQD(Premier qualifying dollars)の条件が
加えられます。

ついに金額が条件に加えられました。
しかもスターアライアンス加盟航空会社を利用しマイレージプラスに
マイル加算できたとしても航空券番号が016から始まる航空券でないと
PQDには加算してくれない。

航空券番号が016は、ユナイテッドを表しANAなら205、SQなら618。
つまりANAやSQなどで購入した航空券でマイルをマイレージプラスに
加算できてもPDQには加算してくれないということ。(汗)





将来、日本でもこの条件が反映されるでしょうね。
PQDが、ドルベースなら円安になればハードルは益々高くなります。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.getmile.com/mt3/mt-tb.cgi/2566

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年07月08日 07:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「弾丸旅行」です。

次の投稿は「ANA フィリピン航空と提携に向け予備協議」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.