« ANA フィリピン航空と提携に向け予備協議 | メイン | ルフトハンザのマイレージバーゲン »

中国人が韓国系航空会社に乗る理由

サンフランシスコ空港で着陸に失敗したアシアナ機には、韓国人以上
に中国人が搭乗していたわけですが、てっきり中国の航空会社はサー
ビスが悪く安全性にも問題があるので他国の航空会社を利用している
と思っていました。

実際には、米中間を飛ぶ飛行機の便数が少なく中国の航空会社は
韓国の航空会社よりアメリカ行きの運賃が高いのだそうです。

運賃が安ければサービスの面でも優れている韓国系航空会社を選択
して当然ですね。


日本人がヨーロッパへ行くのにソウル・仁川経由で行くのと同じですね。


さて、8月15日までの期間中タイのIHG ANAホテルズ グループ対象
ホテルが30%割引。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.getmile.com/mt3/mt-tb.cgi/2568

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年07月10日 07:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ANA フィリピン航空と提携に向け予備協議」です。

次の投稿は「ルフトハンザのマイレージバーゲン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.