« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月01日

最後のフライト

今年も残り3ヶ月になりましたね。
日本航空の関西空港-香港,広州,北京,グアム,デンパサール路線
が昨日フライトを最後に運休となりました。
最後の北京行きは、乗客が30人だったそうです。

さてJALマイルフォンを運営していたインフォニックスが民事再生法申請
しました。今後は、KDDIが事業を引継ぎサービスは維持されます。
JALマイルフォンは結構売れていると聞いていたのでビックリです。

暗い話が続きましたが、9月29日から10月8日までJAL往復航空券と
宿泊がセットでおトクなツアーがJALTOURSで発売中です。
総額500万円相当のプレゼントキャンペーンもあるようです。



2010年10月02日

SNAスマイルクラブ

スカイネットアジア航空のマイレージプログラム「SNAスマイルクラブ」が
スタートしました。
このSNAスマイルクラブがお得なのか計算してみました。

東京-宮崎間(往復)特典航空券には
ANAは、1.5万マイル(通常時)SNAは1.2万マイルが必要

東京-宮崎間の航空運賃と加算マイルは
ANAスーパー旅割13,600円(平均価格)で420マイル
SNAバーゲン28 11,100円(平均価格)で280マイル

東京-宮崎間(往復)特典航空券をGETするには
ANAは、36回搭乗489,600円 SNAは、43回搭乗477,300円

SNAは、東京と九州各地を結ぶ路線しか持っていません。
現時点でマイレージサービスで提携する航空会社もありません。
あくまでも東京-九州間だけしか利用しないのであればSNAを選択
する方が僅かですがコスト的にメリットがあるように思います。

ただし年間30回以上搭乗するならANAにマイル加算してエリート会員
(ボーナスマイルが加算されるなど)になった方がお得です。

ANAとスカイネットアジア航空は、コードシェアを実施しています。
書く必要は無いと思いますが念のために
ANAにマイル加算する場合、ANA便名でチケットを購入する必要があ
ります。





2010年10月03日

スターアライアンス186カ国へ

ユナイテッド航空とコンチネンタル航空の合併しました。
両社からメールが届いたのですが、マイレージプログラム統合までに
12~18ヶ月かかるとか。
コンチネンタル航空ではワンパス新規入会&搭乗で5,000マイルが加算
されるキャンペーンを実施中です。搭乗は、グアムでもサイパンでもOK。
マイル口座統合まで1年ぐらいありますが5,000マイルは大きいです。
キャンペーン詳細

さてエチオピア航空が来年にはスターアライアンスに加盟へ。
これでスターアライアンスは、186カ国1,196空港へのネットワークに
拡大されます。
国連加盟国が193カ国ですから世界の96%をカバーすることに。

マイルで行く世界遺産は、175ヶ所を超えました。




2010年10月04日

AA,BA,IBの大西洋路線提携で

ブリティッシュ・エアウェイズ,アメリカン航空,イベリア航空の大西洋路線
提携によりブリティッシュ・エアウェイズ,イベリア航空便を利用してアメリ
カン航空アドバンテージマイル加算する場合、エコノミークラス全てのブッ
キングクラスでフライトマイルが100%加算になりました。

また、アメリカン航空エリート会員がブリティッシュ・エアウェイズを利用す
ると2008年3月以降加算されなくなっていたエリートボーナスマイルも
加算されるようになりました。

アメリカン航空のエリート会員は、フィンランド航空やキャセイパシフィック
航空,カンタス航空,ランチリ航空グループ,アラスカ航空などエリート
ボーナスマイルが加算される航空会社は数多い。
ユナイテッド航空は、コンチネンタル,USエアー,ルフトハンザ,エアー
カナダなどにとどまり見劣りする。


2010年10月05日

ANA提携航空特典航空券必要マイル数一部変更

まもなく私の秋休み。
昨日になってヨーロッパでのテロの可能性が高まるとの報道が。
フランスとドイツが最も危険だとか。
ああフランクフルト空港から乗継の際のセキュリティチェックが厳しく
なるなぁ。ラウンジでゆっくりできそうにない(汗)
外務省からの注意喚起はこちら

さて、来年4月からANAが提携航空会社特典航空券必要マイル数を
一部変更(改悪)になります。
改悪になるのは、往復1,600マイル以内のフライトで
アシアナ航空の羽田・成田・関空・福岡-仁川,金浦・釜山
中国国際航空の福岡-上海・浦東など
該当する区間を利用されるなら来年3月末までに発券しましょう。

2010年10月06日

マラソン完走でマイル

マラソン完走でマイル!
JALホノルルマラソン2010に完走すると500マイルGETです。
JTBJALパックなどから参加する以外にも特典航空券など航空券を
持っている場合、航空券をはぶいたツアーもあるようです。
完走した人の中から1名に42,195マイルをプレゼントすれば良いのに。

JALダイナミックパッケージが10月8日18時までセール中ですよ

2010年10月07日

機内での通信・通話

機内でのインターネット接続は、2006年末にConnexion By Boeingがサー
ビスを停止。
2008年頃からアメリカ国内を中心に復活しつつあり来年からシンガポ
ール航空なども機内からインターネットに接続可能に。

携帯電話も機内での携帯電話使用ができる航空会社が増えると思います
が狭い空間で大声で話されると迷惑なもの。
通話をOKする航空会社もあればメールやSMSなど通信に限定する航空
会社など対応は分かれそうですね。
機内での通信が充実すると出張族は機内でもゆっくり休めなくなります。

さて、ANAとハワイアン航空がコードシェアやマイレージプログラムで提携
する方向で協議へ。
提携が実現すればオアフ島以外へもANAマイルを使って行ける。



2010年10月08日

スカイチームのフライト検索

マイルで行く世界遺産のページ作成でフライトスケジュールのチェックに
3大アライアンスのフライト検索を利用しています。
最近、スカイチームのフライト検索がおかしい。
直行便は問題ないが経由するフライト表示が以下のように。
米国も日本サイトも同様(汗)




2010年10月09日

海外旅行便利グッズ

海外旅行便利グッズのご紹介です。
欧州などでは電源プラグ形状の問題で日本の電気製品を直接接続でき
ません。変換プラグが必要になります。
しかし同時に複数の機器を接続したい場合、変換プラグが複数必要。
更にホテルでは、コンセントが少ない。

そんな時には、「ゴーコンタップ」です。
3台まで機器を接続できます。
写真は、スイスのホテルでPCとデジカメの充電中のもの
ヨーロッパの殆どで直接コンセントにさすことができます。

アマゾン 楽天市場 で購入できます。
商品名は、「ゴーコンタップ」です。




2010年10月10日

海外携帯ローミングでマイル

数年前から海外でローミングを利用時に該当する会社を利用すると通話
時間に応じてマイルが加算されるサービスがありました。

加算される航空会社が増えて来ましたので今回紹介します。
通話料金等は、携帯電話会社のホームページなどで確認して下さい。
NTTドコモ AU ソフトバンク

トラベリングコネクトにマイレージ会員Noや携帯電話番号などを登録
世界20カ国では該当する携帯電話会社にキャリアを設定。
利用できる国(会社)は、ルフトハンザのページが一番詳しいです。
登録は無料です。

マイル加算できる航空会社は
・エールフランス・KLMオランダ航空
・ルフトハンザドイツ航空
・デルタ航空
・アメリカン航空
・シンガポール航空
・タイ国際航空
などなど


2010年10月11日

FRA,MUCでのセキュリティチェック

ヨーロッパのテロ警戒レベルが引上げられています。
10月7日フランクフルト空港を利用した際1つ1つの荷物を入念にチェック
しており時間帯によってはやや長い列が出来ていました。
10月8日朝ミュンヘン空港を利用された方から通常通りだったとの情報
をいただきました。空港によって多少差はあると思いますが時間に余裕を
持って行動を。

さて、私の秋休みももうすぐ終了ですが、帰りの機内で爆睡しなければ
明後日ぐらいには少し旅日記をUPできそうです。

写真は、プラハ城



2010年10月12日

プラハから帰国

午前8時過ぎに関空に到着しました。
出発時に関空クラブポイントの加算を忘れてしまい事後加算してもらって
から帰宅。機内では爆睡。
なのでこれから大量に撮影した写真の整理と旅日記を作成します。

↓渤海上空付近で朝日を浴びるエアバス340-600型のエンジン




2010年10月13日

プラハ空港のラウンジ

プラハ空港には、2つのラウンジがありました。
1つは、チェコ航空のクリスタルラウンジでルフトハンザやフィンランド航空
などが利用可能。
もうひとつは、オーストリア航空やBA,イベリア航空などでスタアラとワン
ワールドが双方のラウンジに分散されていた。
私は、クリスタルラウンジでルフトハンザのエコノミー航空券とUA1Kカード
を提示して利用させてもらった。
デルタ航空のなんちゃってゴールドメダリオンカードでも良かったのだけど
デルタのSKY CLUBカードでは利用できないそうだ。

プラハ空港では、ラウンジに入れなくてもターミナル2では無料でWiFiが
利用できます。SSID : prg.aero-free 





昨日、今回のチェコ旅日記(1,2日目)を更新しました。


2010年10月14日

ゴッホに会いに行くオランダへの旅

成田空港の年間発着枠が年間22万回から数年後に30万回に増える
とのことですが実現すれば1日あたり220便の発着枠増になります。
便数増は、ターミナル拡張も必要になるわけでスカイチームが利用して
いる第一ターミナル北ウィングが広がる予定だとか。

そのスカイチームのKLMオランダ航空がアムステルダム往復航空券が
10名に当たる「ゴッホに会いに行くオランダへの旅」キャンペーン中です。

さて、チェコ・プラハの旅日記が3日目まで完成しました。



2010年10月15日

直行便と経由便

今回のプラハ旅行では、ルフトハンザを利用した翌日にはUAのマイル
口座にマイルが加算されていました。
今回獲得したマイルは、エリートボーナスマイルの100%もあり

KIX-FRA 11,538マイル
FRA-PRG 1,000マイル
PRG-MUC 1,000マイル
MUC-FRA 1,000マイル
FRA-KIX 11,538マイル

トータルで、26,076マイルでした。
何故プラハから直接フランクフルトではなくてミュンヘンを経由させたか?
答えは、航空運賃が安かったから(マイルも多く加算されるのもある)。

米系でもKIX-SFO-LASよりもKIX-SFO-FAT-LASを利用すると航空運賃
が安くなることがある。

飛行機の空席状況によって経由便が安くなることがあるのだが日本の
場合は、乗継割引があっても直行便より高くなっている。
経由便の方が直行便よりも時間がかかるわけだから安くなっても良いは
ずなのに。空席状況によっては、経由便を安くするべきだ。

そんな日本で、スカイマークが、羽田-神戸-長崎路線就航時の運賃
で羽田-長崎(神戸経由)5,800円の運賃を発表。
神戸-長崎も5,800円だから羽田-長崎にはお得な感じ。
なお、5,800円は、12/16~12/24までの割引21の運賃です。
こんな価格設定が他社でも出てくれば良いですね。



2010年10月16日

上海万博閉幕まであと2週間

上海万博も残り2週間。7,000万人の目標達成を目指し中国政府は
必死だそうです。最終日まで毎日50万人を導入しないとクリアできない
ので全土から上海万博へ半強制的に社員旅行を計画させている。
上海のホテル収容能力は、1日30万人と言われており長高級ホテル
以外は満室だそうです。
当然上海浦東,虹橋両空港も混雑が発生し昨日も1時間以上の遅延が
発生しております。

特典航空券で空席があるからと言って上海万博へ行こうと思われる方は
ホテルを確保できることを確認されてからの方が良いでしょう。




2010年10月17日

ツアーを利用してボーナスマイルGET

10月21日までANA SKY WEB TOURのWEBフリープランを予約し12月
22日に出発すると欧米&ハワイで1,000マイル,アジア・中国で500マイル
がボーナスマイルとして加算されます。
更にツアーなのにマイル加算率が70%!
もちろん旅達会員なら料金200円で1マイル加算です。

WEBフリープランは、航空券とホテルを自由に選択できますが1人で利用
する場合、割高になる場合があります。

ANA:羽田から海外へのネットワークが大幅拡大(2010.10.31)





2010年10月18日

エリートボーナスマイル

エリート会員が提携航空会社を利用してもエリートボーナスマイルが加算
されるのは

アメリカン航空(アドバンテージ)は、
アラスカ航空,ブリティッシュ・エアウェイズ,キャセイパシフィック航空,
フィンランド航空,イベリア航空,ランチリ航空,カンタス航空,ロイヤル・
ヨルダン航空

ユナイテッド航空(マイレージプラス)は、
エアーカナダ,コンチネンタル,USエアー,ルフトハンザ,エアリンガス

デルタ航空(スカイマイル)は、
アエロメヒコ航空,エア・ヨーロッパ,エールフランス航空,アリタリア航空,
中国南方航空,チェコ航空,KLMオランダ航空,ケニア航空,大韓航空,
タロム,アラスカ航空,GOL,ハワイアン航空
(予約クラスによりボーナスマイル加算不可の場合あり)

デルタ航空スカイマイルがボーナスマイル加算航空会社数が多い。
今後も中国東方航空やチャイナ・エアーもスカイチーム参加と同時に
ボーナスマイルが加算される航空会社になると思う。
マイルを貯めるだけでは、デルタ・スカイマイルは貯まりやすい。

私の関心事は、JALとAA,ANAとCO,UAの太平洋路線の提携後
このボーナスマイルが太平洋路線限定で日系を利用しても加算される
ようになるのかならないのかです。できればなって欲しいものです。



2010年10月19日

東京-欧州プロモアワード

KLMオランダ航空エールフランス・フライングブルーのプロモアワード
で東京-ヨーロッパ間の特典航空券必要マイルが通常より少ないマイル
で利用できます。
利用できるのは、エールフランスのフライト。
予約は、10月30日から12月29日。
対象旅行期間は、11月1日から12月31日。
必要マイル数は、
エコノミークラス片道2万マイル,往復4万マイル
エリートクラス(YとCの中間)片道2.3万マイル,往復4.6万マイル

現在KLMオランダ航空エールフランスではボーナスマイルキャンペーン
実施中。
ボーナスマイルを獲得するか?通常より少ないマイルで特典航空券を
利用するか悩むところですね(笑)

さて昨日、特典航空券・マイレージ利用例を1例追加しました。



2010年10月20日

アジア・マイルのダブルマイルキャンペーン

羽田D滑走路が21日から運用開始になります。
複雑に交錯する飛行ルートに航空管制官は、大変そう。
関心ごとは、31日から拡大する国際線。
着陸してからスポット到着まで一部では最大で30分要すると言う人もおり
管制官の腕次第?

キャセイパシフィックのアジア・マイルが日本-香港,台北間でダブルマイル
キャンペーンを実施します。
対象期間は、10月31日から11月30日まで。
このキャンペーンには、登録が必要です。




2010年10月21日

高速鉄道と空港

東京-名古屋間のリニアのルートがほぼ直線に決まったようですね。
どうしてこの時期に成田,羽田,中部,関西の空港に乗り入れる議論が
出て来ないのでしょうかね。
ドイツなんてフランクフルト空港からドイツ各地に鉄道で移動ができて
とても便利。今後フランクフルト-ロンドン,アムステルダムが直通運転
されれば益々便利に。

日本も航空と鉄道がライバルではなくて手を握れば良いのにね。
空港まで新幹線やリニアが乗り入れることになるならヨーロッパで広がり
つつある航空会社と鉄道のコードシェアが日本でも実現するかも。

さて、羽田空港D滑走路が運用開始ですね。
初便の離発着は、これまで離陸と着陸をJALとANAに均等に配分して
いたように思いますが今回もそうなったのかな?



2010年10月22日

メキシカーナ運行停止から2ヶ月

メキシカーナ航空の無期限運行停止がはじまってから2ヶ月。
アメリカン航空,ユナイテッド航空,コンチネンタル航空が今後続々と
メキシコシティやカンクーンなどに増便を計画中です。
特にアメリカン航空は、グアダラハラやケレタロへの路線が増えて
世界遺産巡りには便利になります。
マイルで行く世界遺産も見てね。

さて、ブリティッシュ・エアウェイズが11月3日までの期間限定で
ビジネスクラスが30%のディスカウントで航空券を販売。
日本-ヨーロッパが238,000円から(諸税別途加算あり)
年末年始も日によっては、片道119,000円の運賃で購入可能。
エコノミークラスの料金が上がる年末年始にこの料金で利用できる
のは超お薦めです。お早めに!



2010年10月23日

デルタ羽田乗り入れは2月下旬

デルタ航空の羽田-ロサンゼルス,デトロイト就航が2月に変更。
羽田-デトロイトが2月20日,羽田-ロサンゼルスが2月21日から
現在、11月12日まで羽田-ロサンゼルス,デトロイト便を利用した
航空券が特別価格で発売中。旅行期間は、2011年3月18日まで。
ブッキングクラスは、U。マイルによるUG不可。

さて、先日上海万博7,000万人突破へ向け中国政府が半強制的に
動員をかけていると書きましたが上海に出張された方がホテルが見つ
からず結局某ホテルのスイートルームに泊まったそうです。

さて羽田空港国際化CPとしてJALパック3万円分海外旅行券などが
当たるキャンペーン実施中


2010年10月24日

ANA,VS国際線航空券が当たる





ANA SKY WEBにログインしてキャンペーンのページにあるスロットチャンス
キャンペーンにほぼ毎日挑戦しているのですが当たらない。
羽田発国際線航空券が20名に当たります。10月30日までですよ。

懸賞つながりでヴァージンアトランティック航空が11月18日まで東京-
ロンドン往復航空券(プレミアム エコノミー)が当たるキャンペーン実施中
詳細は、こちら


昨日、マイルレース’2010データを更新しました。
また、特典航空券・マイレージ利用例を追加しました。


2010年10月25日

ハワイアン航空

11月19日ハワイアン航空の羽田-ホノルル路線開設。
これを記念して11月19日の初便を利用した4泊6日ホノルルの旅が
当たるキャンペーン実施中。詳細はこちら

そのハワイアン航空は、どこのアライアンスには属さず複数の航空会社と
提携しています。
航空会社によってハワイアン航空の特典航空券必要マイル数には多少
の差が生じます。

羽田-ホノルル往復特典航空券に必要なマイル数は、
デルタ・スカイマイルで4万マイル(ローアワード)
アメリカンアドバンテージの場合は、5万マイル(オフピーク)
今後提携するであろうANA・マイレージクラブは、4.3万マイル
デルタとアメリカンの1万マイルの差は大きいですね。


2010年10月26日

LCCかマイルが加算されるツアーか?

個人で旅行するならLCCの航空券を買って楽天トラベルなどでホテルを
予約。海外のホテル予約は、1部屋あたりの料金なのに対しツアーは
1人で申込むと一人部屋追加料金を取られるのでLCCを使った方が割安
な場合が多い。

夫婦など2人でツアーに参加するとLCCを使うよりお得な場合がある。
空港からホテルまでの移動もツアー料金に含まれている事も多い。
しかもJALグループ会社のツアーANA SKY WEB TOURなどを使えば
確実にマイルが加算される。
旅行を計画する場合、十分に比較検討しましょう。

日本ではあまり報道されていませんがフランスではストライキが起こり
TGVの7割が運休したりガソリンスタンドで給油できないところが出る
など少なからず旅行者に影響が出ているようです。
フランスへ旅行される場合は、ご注意下さい。


2010年10月27日

ようやく成田第2ターミナルにワンワールド集約

10月31日ブリティッシュ・エアウェイズが、成田第1ターミナル北ウィング
から成田第2ターミナルへ移動しワンワールド加盟航空会社が集約され
ます。ブリティッシュ・エアウェイズ利用の方はお間違いなく。

その成田空港では、Power up! NARITA サンクスキャンペーンを実施中。
クイズに正解してエミレーツ,カタール,マカオ航空の往復航空券が当た
ります。詳細はこちら


2010年10月28日

ヒルトン宿泊で1,500マイル




今から10年ほど前ラスベガスのパリスバリーズフラミンゴの隣接した
3つのカジノホテルがヒルトンホテル系列だった。
1滞在あたり500マイルが加算されるので3つのホテルに1泊づつして
1,500マイル貯めるのは当時のマイラーの常識?だった(笑)
残念ながら現在は、パリス,バリーズ,フラミンゴはヒルトン系列を離れた
ため今はこの手は使えない。

そのヒルトンホテルの話ですがJALマイレージバンクメンバーが2011年
1月10日までにヒルトンホテルを利用すると1滞在あたり1,500マイル
(通常の3倍)が加算されますよ。
このキャンペーンには登録が必要です


アップグレードの落とし穴の話を特典航空券・マイレージ利用例に書き
ました。



2010年10月29日

大韓航空

2010年冬ダイヤから関西空港国際線での便数で大韓航空が週60便
となり大幅便数減の日本航空を抜いてTOPに。
2位は、全日空とアシアナ航空が週49便。日本航空は、週42便。
2011年ANAのLCCが就航し順調に路線拡大していけば国際線便数で
TOPに立つ可能性があるが暫くは大韓航空がTOPになりそうです。

さてその大韓航空は、2011年成田-仁川間にA380を就航させる予定
であると発表しました
2011年には、A380が5機導入されアメリカ,ヨーロッパにも就航。
供給座席数増で航空運賃が下がれば嬉しいことです。



2010年10月30日

2011年のスタートダッシュに

2011年1月7日からANAが成田-ジャカルタ路線が就航します。
既に特典航空券の予約が開始されています。
まだ初便に空席ありますよ。

そのANA成田-ジャカルタとガルーダインドネシア航空のジャカルタ-
デンパサールを乗継でJALが撤退したバリ島へ行くことが可能です。
ANA 「エコ割」最安値で成田ーデンパサールが税込み4.7万円から

今年も残り2ヶ月エリートステータス維持に向けて年末調整をする時期に。
既に2011年度ステータスを確定した方には、来年1月1日からのスタート
ダッシュに向けて計画をたてる頃でしょうか。
来年1月1日から3月末までのANAスーパー旅割JAL スーパー先得
ANAカードJALカード(共にクレジットカード機能付き)会員は今日午後
2時から先行予約スタートですよ。


2010年10月31日

ビジネスクラスのシート

またアメリカを狙ったテロ未遂事件を起こった為、アメリカの空港での
セキュリティチェックが厳しくなっているようです。

さて今年初めての米国行きは、予定通りUAのビジネスクラスにアップ
グレードできました。
冬ダイヤから関空-サンフランシスコにもボーイング777の新機材が導入
されビジネスクラスがフラット・シートになりました。
フラット・シートの機材は、ブリティッシュ・エアウェイズのビジネスクラスに
も採用されている進行方向とは逆向きのシートが存在します。

ついつい座席指定は、進行方向と同じ向きの座席にしてしまいます。
機体前方が少し機首を上げて飛んでいる分だけフラット・シートにした時に
頭の位置が下がっているように思えるのですがそれでも逆向きは指定し
ない。私は、どうも逆向きには違和感が。

次回利用する座席指定状況。逆向きは、20%の割合です。







About 2010年10月

2010年10月にブログ「マイラーな日々」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年09月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Creative Commons License
このブログは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.