羽田空港のJAL 日本航空を探検
 


写真撮影及ぶWEBへの写真掲載は、JAL 日本航空さんの許可を得ております。

 

【ラウンジ見学】


JAL 日本航空

国内線ファーストクラス

就航路線
羽田−福岡、札幌、大阪(伊丹)、沖縄

提供サービス
専用セキュリティレーン
ラウンジの利用
優先搭乗
手荷物優先返却

マイル加算
JMBマイルは、区間マイルの50%が更に加算

出張者には嬉しい「自腹」機能
ファーストクラスクラスJ料金を別に支払えます。普通席のみの領収書発行も可能です。

当日空港で空席があれば全ての運賃に8,000円の追加でファーストクラスを利用できます




JALショッピングと有名ブランドのコラボ♪他では手に入らない商品がココにあります♪







最初は、ダイアモンド・プレミア ラウンジ。
羽田空港のダイアモンド・プレミア ラウンジは、JMBダイヤモンドJGCプレミア会員が利用できます。

続いてサクララウンジへ。
こちらは、JMBダイヤモンドJGCプレミア会員の他JMBサファイア会員、ファーストクラス利用者、ラウンジクーポンでの利用が可能です。
ラウンジによって飲めるビールの銘柄が異なっている事に気づきました。

 
  

【国内線Fクラス機内食】


国内線・ファーストクラス(17時以降に出発する便)の機内食をいただきました。
北九州市の老舗ホテル千草ホテルによるもので
若松産キャベツ、蛸と謹製千草ホテルドレシングマリネ、雲丹のコロッケ 山葵風味タルタルソース
鶏肉(華味鳥)のグリエ トマトソースと大葉春菊のジェノベーゼ、ブレッド

写真右下は、国内線・ファーストクラス(11:00〜16:59に出発する便)のスイーツ。
ホテル日航アリビラ のタンカンアールグレイ

機内食は、10日でメニューが替わります。
国内線のファーストクラスの食器は、国際線と同じものを使っているそうです。
メニューを決める際には、、色(赤、黄、青、白、黒)や形(丸型、四角)、食感を大事にしているそうです。


【CA新制服】


2013年上半期から使用されるCAさんの新制服。
JALグループ6社でデザインは統一されるそうですが、スカーフの色でJAL、JEX、J-AIR、JAC、JTA、RACを見分けれるようですよ。
新しい制服には、スカーフなど3ヵ所に鶴丸が。
航空機のデザインや空港のサインとも調和し一目で「JALグループの社員」と認識できるものにしたそうです。


今回の見学会では、日頃目にする事のない航空会社の裏側を見せていただきました。
そこには、飛行機の安全運航(定時運航)を陰から支える多くの方が緊張感を持って働いていらっしゃいました。
フジテレビ・リアルスコープ取材班よりも?掘り下げた説明を各担当者の方から聞けて嬉しかったです。
この見学会開催にあたり羽田空港や社内との調整をしていただいた担当者及び、当日対応して下さった全ての皆様に感謝です。