2000年6月3日 伊丹ー羽田ー成田ーバンコク

朝からビール
9時30分自宅を出発。大阪空港には10時40分に到着。
チェックイン後、ANAラウンジへ。ここで朝からビールを・・・。
12:30発のNH024便で羽田に向かいます。
成田到着
羽田空港に13時35分到着。13時50分のバスで成田空港へ。
成田空港第一ターミナルには、14時55分に到着した。
チェックイン後、遅い昼食を済ませる。
出国審査は、4月30日の時より混んでおり、更にUAラウンジは、満席の状態で、電源とモジュラージャックの付いている席を確保するのに苦労した。
バンコクへ
今日のUA875便バンコク行きのゲートは28D。バスで移動となった。
17時20分。ボーイング777−200は、定刻通りバンコクへ。座席はビジネスクラス最前列窓側の8J。
機内での映画は、007。(コンチでは随分前に流れていたのにUAは今ごろだ・・・)
機内食は、肉を選択。この後、眠りにつききずいたら、バンコクへ到着。
夜遅いこともあり、入国審査もスムーズに終える。小雨が降っていた。
空港からホテルまでは、エアポートタクシー(ベンツ)を利用。帰りの時の予約も済ませた。往復で1,150バーツ。
今回のホテルは、シーロム通りのモンティエンにした。2泊で4,800バーツで朝食付き。
22時30分ホテルに到着。ホテルのそばを少し歩きコンビニでビールを買って部屋へ戻る。
シャワーを浴びビールを2本開けて眠りにつく。
2000年6月4日 バンコク2日目
朝から雨
この時期のバンコクは、雨季ということもあり朝から雨。
9時にホテルのバイキングで朝食。
この後、ワット・ポーの寝大仏を見に行った。名前の通り横になった大仏。入館料は、20バーツ。
昼食は、フカヒレと・・・
この後、サイアムスクエアのフカヒレ専門店(ペナン・シャークフィンズという店)で昼食にする。
ここは、友人に勧められたところ。(地球の歩き方でも掲載されている)
ここで、カニチャーハンとフカヒレスープを頼んだ。頼んだ後に妙に本場のトムヤンクンを食べたくなり、追加注文。
決して綺麗な店ではないが、カニチャーハン、フカヒレは美味しかった。
そして、トムヤンクン登場。スープを飲まずに海老を1匹食べる。辛くない。これならいける。
思いきってスープを喉に。最初はそうでもなかったが後から辛さがにじみ出てくる。慌ててビールを口にする。
真剣に辛い。美味しいけど。残すと悪いと思い我慢するが、いつの間にか前身は熱く、目から薄っすらと涙が。
結局辛さをしのぐビールを2本頼むことになった。ここで約1,000バーツを払った。
今度は痛い!
一度ホテルに戻る。タクシーではなくトゥクトゥクを利用した。すっかり雨も上がり走っていると風が気持ちいい。
次に向かったのが足ツボマッサージ。ホテルに隣接したビルにあったが、店の名前がサイアム・オンセン。
1時間420バーツで足と手をマッサージしてくれたのだが、最初はあまりにも気持ちがよく寝てしまったのだが、左足のツボを刺激されその痛さに思わず起きる。私が痛い表情をするたびにマッサージ師は、笑っていた。
このマッサージが終わり立って歩いていても足が軽くなった気がした。これはお薦め。
夕食は中華
ホテルの2階のジェイドガーデンで中華にする。チャーハン、マーボー豆腐、ローストダックを注文するが・・・。
料理が、テーブルに並ぶがテーブルに置ききれない。当然、食べきれない。
実は、写真を撮る予定だったが、私のテーブルにウェイターが4人係でサービスしてくれたのでとても撮る余裕が無かった。
お腹もふくれ部屋に戻り荷造りをして23時に就寝。
2000年6月5日 バンコクー成田ー大阪
朝食はRCCで
朝4時に起き、シャワーを浴びてチェックアウトを済ませる。
予約していたエアポートタクシーはホテルの玄関で待っていてくれた。
まだ夜が明けず真暗なダウンタウンから空港へ。空港には5時30分に到着。
今日の成田までの便は、アップグレードができず待ち状態だったのでチャックイン時に確認した。
「今日は、ビジネスクラスが混んでおり、アップグレード可能なら搭乗ゲートでご案内する」とのこと。
出国手続き後、搭乗ゲート近くのUAラウンジへ。
ここでハムとチーズのサンドイッチを朝食にする。ここのラウンジは狭い。前回のTGラウンジは広くて良かった。
今回の搭乗ゲートからは遠かったのでUAラウンジに。
搭乗開始
ファーストクラスの搭乗が開始された時に名前が呼ばれる。アップグレードされた。1Kで良かった。
座席は、11D(通路側で良かった)。
こうしてUA876便(ボーイング777−200)は成田に向け定刻の7時20分に出発。
ラウンジで朝食をしたので(エコノミーに備えて)フルーツを選択。
成田到着
今の私には5時間強のフライトも短く感じる。(怖いけど)
成田には15時5分に到着。入国審査もスムーズに終わり、大阪空港へ向かう為、成田第二ターミナルへ移動。
国内線のチェックイン時に、スーパーシートに空席があったのでANAのアップグレード券(ANA上級会員に配布される)を利用した。
19時NH79便は、大阪(伊丹)へ向け出発。19時15分離陸。
今日のスーパーシートは、わずか3名。夕食を食べたのは私ひとりだけ。
珍しく大阪空港には早く20時05分に到着。
この後もスムーズに移動して21時10分自宅に到着。