ニューヨーク〜ボストン(1日目) 99/08/2

快晴
朝9時に起きる。カーテンを開けると真っ青な空。今日も暑そうだ。
シャワーを浴びて、スターバックス・コーヒーを飲みながらHP更新。
HP更新後に、チャット開始。むつきさん。nikorinさん。マイルの達人さん。じょんちゃんが参加してくれる。
30,000人目は誰
チャット中にカウンターが30,000人目を超える。チャットに参加していた人は30,000人目を逃す。
チャットで盛り上がっている中、JFKへの移動の為、一人先に抜ける。
11時25分(自分の時計では)準備完了。と思ったその時、ドアフォンが鳴る。リムジンが迎えに来た。
慌てて、6階から階段で降りる。荷物をトランクに入れ車に乗り込んだ。
JFKまでは、30分で
JFKからマンハッタンまでは、いつも渋滞で1時間ぐらいかかるのに、逆方向だからか30分で到着。
ドライバーに43ドルを渡す。チップは少なめに渡したのに喜んでくれた。
12時ガラガラの7番ターミナルでチャックインを済ませる。
お腹が空いた
朝は、ポテトチップを食べただけだったのでお腹が空く。がしかし、搭乗ゲート近くに食べ物が売っていない。
仕方なく我慢してノートパソコンを開いて旅日記更新。
ボストンへ
はじめての訪問地。ボストンへ。UA7340便は、13時30分。ボストンに向け出発。わずか187マイル。
でもUAエクスプレスなので500マイル獲得。(UAシャトルは、実マイルだからケチだよね)
されにしても、狭いシート。グランドキャニオンツアーのような感じの飛行機。定員が30人強と小さい。
座席は、1−2で一人席の方に座れたので多少スペースは広かった。ドリンクサービスもあった。
タクシーでホテルへ
15時ホテル到着。チェックインを済ませる。部屋は8階。
部屋の感じは、いつものマリオットと同じ。窓からの景色。(写真:右)
フェンウェイパークへ
アメリカで最も古い球場フェンウェイパークへ。Tに乗って2駅で到着。わずか5分。でも夕方のラッシュで車内は混んでいた。
2両編成の可愛い列車です。
サインをもらいました
球場の途中で、サインをもらう為のボールを購入。レッドソックス選手用にボストンのボールと、どこの選手にもらっても良いように今年のオールスターのロゴの入ったボール。
サインをもらうチャンスはいきなり訪れた。レッドソックス側のベンチ後ろで選手を待っていたら、3塁側でインディアンズの選手がサインをしだした。すぐに終わるだろうと思い諦めていたが、20人、30人にサインしても終わろうとしない。
あまりの熱心さに写真を撮った。それから数分してもまだ、サインしてる。
ここで、彼の元に移動。そして、難なくサインをゲット。その後も延々とサインしてた。なんてファンに優しい選手だ。
彼の名は、サンディー・アロマー。最近は、弟のロベルト・アロマーが有名になったが、新人王獲得と1997年オールスターのMVP選手である。インディアンズのキャッチャーしてます。
ガルシアパーラはすごい奴
ガルシアパーラの華麗なフィールディングとホームランを見ることができた。
あのグリーンモンスターの上を行くホームランはすごかった。
試合は、ボストンの負け。5対7だった。
帰りは大変な混雑
Tに乗るまでにすごく時間がかかった。球場の通路も狭ければ、Tの駅に入る通路も狭い。
試合終了からTに乗るまでに20分以上かかる。Tも2両編成なので1、2本待たないと乗れない状況だった。
23時5分。ホテル到着。
シャワーを浴び、明日のボストン観光に備えて早めに就寝。