セントルイス2日目 99/07/03

爆睡
朝9時に目覚める。カーテンを開ける快晴だった。
がホテルの周りが歩行者天国になっていた。今日は何の日?もしかしてセントルイス・フェアーなの。
今日は、アンハイザー・ブッシュの工場に行こうと思ったが、どこにもバスが走ってないよ。
ゲートウェイ・アーチの写真を撮る
ホテルからミシシッピー側沿いの公園まで、出店が準備をしている。パレードが始まるらしい。
実は、ニューヨークのパレードで大きな人形?が出て来るけど一度見たかったけどこんな所で実現するとは。
交差点で曲がるときなどは苦労していた。でも風が強くなくてよかったね。
ユニオン・ステーションへ
朝食も食べずに飛び出したので、朝マックした。
その後、むつきさんに教えてもらったユニオン・ステーションの「HOOTERS」へ行く。
歩いて向かったので、熱さと登り坂で苦しい。最近の不摂生が・・・。地図で見るより距離があった。
なんとかユニオン・ステーションに到着。

ここは、ショッピングセンターになっていて、少しおみやげを買った。
週末だけあって結構混んでいた。そして、「HOOTERS」へ。ここの3階。
HOOTERS
ここは、筋肉もりもりのお姉さん達がウエートレスをしているということだった。
中々の美人揃いだが、両手に料理を持ちながらドアを足で蹴飛ばして開ける姿はすごい。
ビールのおつまみに頼んだのはこれでした。カニは塩辛い感じがしたけど全て食べちゃいました。
ブッシュ・スタジアムへ
さすがに、疲れたので歩いてブッシュ・スタジアムへ行くのを諦め、メトロリンクという電車に乗る。
超満員の電車に乗りこみ2駅で3分ぐらいで着いた。ガイドには1ドルと書いてあったが1ドル25セントに値上がりしていた。
ちなみに、チケットを買ったのだがだれもチェックしない。改札もない。ただ乗りできたじゃん。
試合開始は15時10分。
グランドと空と
試合が2回表を終わったころから、空がうるさくなってきた。
ダウンタウン上空で軽飛行機のアクロバット飛行がはじまったからだ。
試合は見たい。アクロバット飛行も見たい。
むつきさん情報では、ステルスも過去に飛んだとか。一度は生で見てみたい。
首が疲れる。上を見て下を見て。
試合は、1点リードで迎えた9回に守備のミスから同点に追いつかれる。
でも、マグワイアの打席が多く見れてラッキー。
10回裏2死満塁。バッターは、マグワイア。この時ばかりは全ての観衆がグランドに注目した。
結果は、ストレートのファーボール。セントルイスさよなら勝ち。
ホテルに戻り
ホテルに戻り、シャワーを浴び20時前にカジノへ出かける。
ミシシッピの川の上に浮かぶ船の中にそのカジノはあった。
入場料2ドル。2時間の時間制?。しかも、通常のコインは利用できない。
スロットをやるにも両替してここのコインに替える。日本のパチスロの感じ。
この客船は4階建てになっていて、主に3階でスロットをする。
スロットの機種としては、ラスベガで多く見かけるものがたくさんあり、好きな機種でやることができた。
小さなコインカップ一杯になったところで時計を見たら21時30分だったので両替をした。結果は、40ドルほど勝っていた。
カジノを出たら
カジノの客船から出てきたら、ものすごい数の人間が川に向かって延々と座っていた。
もしかして花火?。ミシシッピ川で?。気にせず5分程度歩いたら空から爆音と歓声と拍手が。
すかさず空を見上げる。花火だ。日本以外の花火は初めてだけど、ついつい最後まで見てしまった。
この映像は、後日UPします。花火は、約20分ほど続き22時に終了した。
ホテルへ到着
ものすごい人で、川沿いの公園からホテルまで10分程度の道のりに30分を要した。
ホテルでも祭り帰りの人でロビー、エレベーターホールは満員だった。
こうして、セントルイス2日目は終わりを迎えた。明日は、何が待ってるかなぁ。