2000年8月17日 ラスベガス2日目 
熟睡できず
朝10時に目が覚めた。眠いがシャワーを浴びメールのチェックをしてお出かけ。
ブランチは、ホリディーインのバフェで。7ドル50セントだった。
餃子や春巻きを食べたがスパイシーではなかった。
この後、ニューヨーク・ニューヨークでスロットをする。50ドルほど負けた所でスロットクラブのポイントをチェックしたら311ポイントも貯まっていた。なのでビールグラス2個をもらい、キャッシュバックするか?と聞かれたのでお願いした。31ドル戻って来る。
ニューヨーク・ニューヨークでは、トータルすると勝っていると思うが、お土産にキャッシュバックも貰え悪い気がした。
またまたマンダレイ・ベイ
不思議なもので、足が相性の良いカジノへと動く。
マンダレイでもキャッシュバックをした。ここでは、事前にPINナンバーを登録していれば、スロット台でキャッシュバックが可能。
30ドルのキャッシュバックでオデッセイでブラックジャックで遊ぶ。結局負けた。
エクスガリバー
トラムで移動してエクスガリバーへ。
ここでスロットで遊ぶ。1時間ほど遊んで20ドル勝った。ここのスロットクラブポイントが110を超えた。
160でTシャツがもらえるので次回はここで頑張ろうっと。
ディナーはお寿司
これまで海外でお寿司を食べたことが無かったが、どのバフェも混んでいたので、空いている日本食にした。
味は、まずまず。33ドル払った。
アランジOPEN?!
アラジンのカジノのOPENが20時だと聞いていたので急いで向かうが、22時OPENに変更になる。
それまでの間、隣のパリスでブラックジャック(テーブルで)をやる。ここの最低レートは10ドルから。
パリスの客は、上品?! で黙々とゲームを進める。
ゲームに夢中になり時間を忘れる。50ドル負けたところで時計を見ると23時を回っていた。
席を立ち慌ててアラジンに向かう。が、まだOPENしていなかった。
しかも、OPEN予定時間が未定だったので24時を回ったところでパリスに戻る。
パリスに戻りスロットで70ドル取り戻す。
午前1時に部屋に戻り就寝。写真を全く撮らずにいた事にこの時にきずいた。