2001年5月1日 ラスベガスーシアトル
バリーズを10時40分にチェックアウトしタクシーで空港へ。
空港のビデオポーカーで4カードを出し50ドルほど勝った(爆)
今日のシアトルまでは、1K用北米UG券でアップグレードしていたけど、ラスベガスのカウンターで「シャトルだからいらない」と言われ、また手元に北米UG券が残ってしまった。
UA2120便でサンフランシスコ経由シアトルへ。シアトル到着後、1Kセンターへ行き2週間前にお願いしたタグを受け取る。
その後、シアトル・ヒルトンへ。ホテル到着後、急いでセフィコ・フィールドへ。
←UA2120便の機体
サンフランまでの風景→
シアトル到着直前の風景→ サンフランまでの風景↑
←1Kセンターで作成してもらった
裏は会社の名刺が入っています
試合は、ボストンが2−0で勝ち
メジャー最高のピッチャーだもの
さすがに日本人が多かった
さすがにイチロー人気は、すごかった。日本人だらけ。昨年の佐々木フィーバーなんて・・・。
でも、今日の相手はメジャー最高の右腕ペドロ・マルチネス。イチローも内野安打はあったが本来のバッティングをさせてもらえなかった感じでした。明日はいよいよ野茂 対 イチロー です。ペドロに続いて野茂の好投を夢見てシアトル1日目は終了。
2001年5月2日シアトル2日目はこちら